介護の現実知りたい? マナミの介護日記

特別養護老人ホーム勤務。現役介護士が日々の仕事を通し介護現場の実態を明らかにしていきます。

ゴミの分別

こんばんは

f:id:luna-creciente89:20170604211905j:plain



先日、芸能人がゴミ屋敷を片付けに行く番組をやっていました。

ゴミ捨てがトラウマでゴミ屋敷になった、とおっしゃる方がいましたが、わかる気がします。


今は何処でもゴミの分別が細かいです。そのためかモノによっては収集の回数も月に2回!
それを特に不便と感じない方も多いと思います。

私も特に不便を感じた事はありませんでした。この仕事を始めるまでは…


でも、この仕事を始めてから捨てられない事が増えました。

特にペットボトルや粗大ゴミ・不燃物と言われるもの等が捨てられず溜まることが多くなったのです。


月に2回の収集、そこが夜勤明けになると捨てられないのです。2回の収集日共に捨てられない事もあります。


朝8時までに集積所に出す、そんなルールを守っていたらゴミ屋敷になってしまいます。なので、収集が終わっていないときは明けで帰宅後出してはいます。

誰かに出してもらえば良いのですが、曜日が決まっていない。というか隔週のため何の収集日なのかをいちいち確認する必要があるのです。

また忙しい朝、バタバタしている間にうっかり忘れることもあれば時間がない時もあります。私が準備していてもそのまま残っている事も…


それでも家族がいて誰かが出してくれるならまだ良いでしょう。1人暮らしだったら?変わりに出してくれる人はいません。

よく清掃工場に持ち込みなんてあったりしますが、車を持っていなかったら?


様々な事情を考えず、大多数(と思われる)に合わせた方法で行おうとする。
ごく少数の都合になんて合わせていられないのでしょう。


ゴミ屋敷が問題になっている昨今、少数の都合にも
配慮できないものかと思います。

html">にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村