介護の現実知りたい? マナミの介護日記

特別養護老人ホーム勤務。現役介護士が日々の仕事を通し介護現場の実態を明らかにしていきます。

介護士の役割

f:id:luna-creciente89:20161008080353j:plain


こんばんは(*^^*)

介護士の役割といえば介護が必要な方のお世話。といえばそうなのですが…

身体的な事を言いますと、例えばファストフードに車イスのお客様や松葉杖の方がいらしたとします。
車イスでテーブルにつくためには元々置かれた椅子が邪魔になります。

どうしますか?
椅子を移動してスペースを空けませんか?
車イスでは飲み物が溺れるかもしれないのでテーブルまでトレーを運びませんか?

松葉杖の方なら椅子は自分でひいて座ることが出来るかもしれません。でも両手に松葉杖を持っていたらトレーを持つ事は出来ないでしょう。
こちらの方にもトレーはテーブルまで届けますよね?


つまりそういう事なんです。
ご自分で出来ない事、困難な事をお手伝いするのが介護士の役割。

でも、現実は違っています。ご自分で出来ることまで手を貸してしまう。
それには、介護士不足による時間の不足・システム・本人の要望・家族からのクレームなど理由は様々…

中には、介護や優しさを勘違い?しているなんて事もあるかもしれません。


にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村